いつまでも。素敵な音は心の中に
<< ありがとうを胸に。 main なんか最近はkokia聴こうと思ってる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
言葉を発しないと
 言葉を発しないと

いない

とみなされるのでしょうか。
とかなんとなく思ったり。



辞めるつもりなんてまったくないのですが、
思い入れが微妙に強いあまりに
書く気分になれないとなんとなく
遠のいてしまうのがこの場所です。
知らない間にjugemのブログの投稿ページが変わってるとか。。。
いかに書いてないかを思い知らされたり。


気まぐれ程度に
思いのある文章を
適度に適当に
ひっそりと書くペースが
気持ち的に一番いいのかも知れないな、なんて思う。





つらつらつら。



ほんとうのことも
おもいをはきだすきも
まったくないのですが。
まえとおなじように
いまのじぶんにじしんというか
ほこれるものがないと
ことばをはきだすゆうきも
きもちさえも
もちあわせられない
きが
してしまいます。


音楽にかなり特化して書いているつもりのブログなので
ここで自分のことや思いの丈を吐き出す気もないし
そんな場所にするつもりもないので
堂々と書けばいいのですが
なぜでしょう。
自信がないと書けないというのは

結局は思いの丈を吐き出している場所だ

ってことですね。
表現方法が違うだけで。 


逆に素直に
思ってること感じてること
ほんとうのこと
包み隠さず書いてしまうほうが
堂々としていていいですね、とか思ったり。
でも私には書く気はないのです。
そんなに考えなくてもいいじゃんって思うかもしれませんが。
矛盾してますが、なんか思いの丈をわーっとかいて
落ち着く場所に落ち着く私の気持ち。


なんか遠まわしに言うと生存報告ってことで。



でも以前よりも。
生きている気がします。
以前は
遠くの空を見上げては
暮れていく空を見ては
なぜ私はここにいるのだろう
とかよくわからないことを思ったり。
しました。
気持ち的にかなり参っているのを知っていました。
けれど自分で決めた人生。他の人から見たら
何を言っているのだと言われるのは分かっていたから
あまり人にも悩んでいる塊のようなものを口に出すこともありませんでした。
人に話していたら、くだらない相談でもしていたら。
結論はもっと変わっていたかもしれません。

10年後に思いっきり後悔するかもしれない。
けれど
私には
想像のつかない真っ白なページを見ないまま
そのまま人生を歩む勇気がもてなかったのです。
つまり
あふぉなんです。

だらだら life comments(2) -
スポンサーサイト


- - -
comment
てぃま | 2009/06/25 6:46 AM
あっ生存者発見!!(笑)

どもご無沙汰しております。
梅雨に突入しておりますね。
洗濯物が乾かなくて困ることもしばしば。
それでも水不足になるよりはましですね。

最近、知人に薦められて村上春樹を読み始めました。
とはいえ突然話題の書を手にすることもなく初期の作品ばかりを
手に取っているわけですが。
何だか想像力を掻き立てられる感じに中毒性を感じます。
さくみ親分は何か活字系を手にとってますか?

最近は「大人のねこまんま」で手抜きな感じで過ごしてます。
さくみ | 2009/08/01 12:44 PM
生きてました!
今も元気に生きてます(笑)

まだまだこの時期でも梅雨明け宣言されませんね;
夏は夏らしく暑いのがいいのですが、
やっぱり暑すぎも日が照らないのも困りますね。(。pω-。)

村上春樹さんはちょこっとだけ、本当に有名な作品を
読んだことがあります。
以前「ねじまき鳥クロニクル」読んでいて
途中で読めなくなってとても後悔しております。
いまだに読みたいのですが、途中の文章があまりにもリアルで
怖くて読めないのです;
ほんの一部分なのに(ノ△・。)
確かに強く惹きつけられる中毒性がありますねw

いつもコメントありがとうございます^^
ほんとにのんびり更新ですが大事な場所なので
のんびりやっていきたいです。



S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Mobile
qrcode
Sponsored Links