いつまでも。素敵な音は心の中に
<< さぼてんれこーど。 main まだまだぼんやりしながら >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
きらきら光っていてほんとに素敵なんだ。
 あれからずっとずっと。
いつも以上にフジファブリックを聴いてしまっている。


今年は
フジファブリックとサカナクションを
それはもう
交互に聴いた年だった。



 

フジファブリックの熱心なファンではなかったけれど
ライブをよく見に行ったわけではなかったけれど

本当に音が大好きだった。
本当によく聴いていた。

純粋に音が大好きだから
なんか大きな衝撃。
思っていた以上に。


この間ひっそりと一人の部屋で
音楽流して
なんとなく口ずさんでいたら
泣けてきた。
‘陽炎’だった。


今まで
その音の展開の面白さとおかしさと
歌詞の突拍子のなさと
そういうところが大好きだと思っていたけれど、
それだけじゃなくて
もっともっといっぱいあった。


聴けば聴くほど
やっぱり素敵だって思うから
これからもきっと素敵な発見をしていくんだと思う。
新しい発見も
好きな部分も
増えていくのだろうと思う。


こんなに悲しいのは
他に値する音がないからだ。
唯一無二の音だからだ。
彼の詩と音の世界が
きらきらしていて素敵だからだ。


これからもきっとずっと
大好きな音で
ずっと聴くのは
かわらない。
きっと、ずっと。
おと comments(0) -
スポンサーサイト


- - -
comment



S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Mobile
qrcode
Sponsored Links